ブログ
2020年3月25日

カジノ止めるニュースNo.22「市民が決める―住民投票条例制定を 4月24日署名スタート」

「市民が決める―住民投票条例制定を」4月24日署名スタート

10月からスタートした住民投票をめざす署名サポーター(=受任者)募集は、各区・団体の取り組みによって、目標の5万人に迫っています。

その中で、「カジノの是非を決める横浜市民の会」運営委員会では、条例制定直接請求署名収集を4月24日から開始することを確認しました。期間は6月24日までです。署名収集開始までのあと1ヶ月間、活動をさらに広げながら、受任者への署名簿配布・回収方法など、署名収集に向けた準備を各区・団体で相談しましょう。

小さな力集めて

受任者の皆さん、ご支援・ご協力ありがとうございます。受任者5万人までもうひと息です。一筆二筆と少数でも署名を集められる人を増やす=多数の受任者で取り組むことによって40万筆50万筆の署名につながり、市長と市議会をうごかすことにつながります。

受任者登録に皆さんの力をお貸しください。ご協力のほどよろしくお願いします。

パブリックコメントは4月6日まで

「反対運動に少しでも参加できれば」と市民の方から声が寄せられました。市パブコメにも送りますとのことです。ご紹介します。

『人間の心の底にある罪の意識をそそのかし、賭け事カジノに手を染めたばかりに、奈落に落ちた人の涙から生じた収益で繁栄する横浜は、見たくもないし、住みたくもありません。林市長はよく考えて下さい!』(金沢区・80歳代)

横浜市は、「横浜IRの方向性」へのパブリックコメントを募集しています。各区で大いに意見を寄せましょう。

*募集期間/3月6日~4月6日

*提出方法/意見募集パンフレット(概要版)に印刷されたはがき、FAX、Eメール

*意見募集パンフレット(概要版)の配付場所/各区役所、市民情報センター、市ホームページ

署名収集までの今後のスケジュール

いよいよ署名収集期間が決まりました。今後のスケジュールについてお知らせします。

  1. 3月24日~4月10日/この間に、市への請求代表者申請手続き、印刷業者発注、委任状への押印など、署名簿作成・完成作業を事務局と各区の協力で進めます。
  2. 4月2日(木)各区代表者会議(18:30~・開港記念会館)
  3. 4月24日(金)市から請求代表者証明発行(予定)⇒印刷⇒署名簿完成へ作業
  4. 4月24日(金)署名スタート集会(18:30~、市健康福祉センター4階ホール(予定)
  5. 24日以降、速やかに受任者へ署名簿を配布します
  6. 受任者のみなさんは署名簿が届き次第、署名収集を始めて下さい。

住民投票Q&A

Q・署名は代筆が認められますか?

A・手や目が不自由な方、文字が書けない方に限って代筆が認められています。受任者は代筆できませんので、家族もしくは他の有権者の方の代筆が可能です。


Q・家族の署名は同一人物が書いてもいいですか?

A・家族で署名する場合は、印鑑は同じものでも差し支えありませんが、署名は自筆となります。また、住所が同じ場合は「同上」「〃」も可能です。


Q・署名は誰でもできますか?

A・署名ができる方は、受任者と同じ区に有権者登録をされている区民です。全18区に受任者がいますので、お住まいの区で署名ができます。

SNSのフォローもお願いします

Twitter、Facebookでも情報発信しています。「カジノ誘致反対横浜連絡会」で検索、または以下のアイコンをクリックして、フォロー・いいね!をお願いします。

 

活動資金カンパへご協力お願いします

郵便局から
記号10960・番号31070281・名義:カジノユウチハンタイヨコハマレンラクカイ

他金融機関から
【店名】〇九八(ゼロキュウハチ)【店番】098【種目】普通預金 【口座番号】3107028

活動情報をお寄せください

各区での行動や予定を教えてください。このニュースや会のホームページで発信していきます。よろしくお願いします。
[email protected]

新着情報

国の「特定複合観光施設区域の整備のための基本的...
カジノ止めるニュースNo.39「20万8,073人署名提出『これが市民の意思だ』」
カジノ止めるニュースNo.39「20万8,073人署名提出...
カジノ止めるニュースNo.38「市民が決める 賛同広がる」
カジノ止めるニュースNo.38「市民が決める賛同広が...

過去記事一覧

PAGE TOP