ブログ
2020年4月15日

カジノ止めるニュースNo.24「署名開始は9月へ 市はコロナ対策優先せよ」

横浜連絡会は昨年10月からカジノ誘致撤回を求めて「住民投票を求める受任者募集」の活動を提起。同年11月6日に「カジノの是非を決める横浜市民の会」が設立され、連絡会も参加して活動を推進し、4月24日から署名収集を開始することを発表しました。

しかしその後の新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの想定を超え「緊急事態宣言」発令に至りました。今後、相当期間にわたり、私たち市民ひとりひとりも感染拡大防止に意識的な取り組みが求められる事態となっています。

住民投票実施を求める条例制定直接請求の署名は、法令にもとづき、請求代表者及び受任者が有権者と対面で署名収集する取り組みであり、かかる事態のもとで「横浜市民の会」運営委員会で議論が重ねられた結果、署名活動の延期(9月めど)が発表されました。横浜連絡会もこれにしたがい、9月の再開に向け可能な活動を継続してまいります。署名サポーターへご登録・活動をして頂いている皆様に感謝申し上げるとともに、引き続きのご支援・ご協力をお願いいたします。

IR事業停止を市へ要請

カジノの是非を求める横浜市民の会は13日、【カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致事業の即時停止を求める要請】をし、次のように林文子横浜市長に申し入れを行いました。

カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致事業の即時停止を求める要請

 いま世界はパンデミックのさなかにあり、政府による緊急事態宣言を受け横浜市も新型コロナウイルス感染症拡大防止対策も全力を挙げるべき時である。この事態はまた、カジノによる収入を将来市の基礎的財源とするIR事業構想の危うさを示したものである。

 よって、安心ある市民の暮らしを守るため、多くの市民が反対しているカジノを含む統合型リゾート(IR)誘致に関する事業は、その作業をすべて即時停止するよう、強く要請する。

以上

各団体で、市都市整備局IR推進課に対し「IR誘致事業を停止し、コロナ感染防止対策を」と申し入れをしましょう。要請文は上記記事、連絡会HPをご参照ください。

SNSのフォローもお願いします

Twitter、Facebookでも情報発信しています。「カジノ誘致反対横浜連絡会」で検索、または以下のアイコンをクリックして、フォロー・いいね!をお願いします。

 

活動資金カンパへご協力お願いします

郵便局から
記号10960・番号31070281・名義:カジノユウチハンタイヨコハマレンラクカイ

他金融機関から
【店名】〇九八(ゼロキュウハチ)【店番】098【種目】普通預金 【口座番号】3107028

活動情報をお寄せください

各区での行動や予定を教えてください。このニュースや会のホームページで発信していきます。よろしくお願いします。
[email protected]

新着情報

カジノはいらない! 新市庁舎前宣伝にご参加ください
NEW
カジノはいらない!新市庁舎前宣伝にご参加ください
6月2日の宣伝行動にご参加ください
6月2日の宣伝行動にご参加ください
カジノ止めるニュースNo.27「米企業も進出断念 カジノは延期ではなく撤回を」
カジノ止めるニュースNo.27「米企業も進出断念カジ...

過去記事一覧

PAGE TOP