ブログ
2020年1月22日

カジノ止めるニュースNo.14「新春決起集会を開催 受任者募集のテンポアップを」

ぜひご参加ください 住民投票成功をめざす集会

■日時
2月6日(木) 18時30分~20時30分

■会場
横浜市健康福祉センターホール(桜木町駅前)

■内容
・IRカジノを巡る状況について
・受任者募集の到達と今後
・署名代表人・署名の開始時期と準備
・各区や団体の取り組みについて等

■主催
カジノの是非を決める横浜市民の会

■連絡先
TEL 045-752-7713
FAX 045-752-7714

ご参加お待ちしています 横浜連絡会宣伝行動

①IR(総合型リゾート)産業展前宣伝

■日時
1月29日(水)10:30~11:30

■場所
パシフィコ横浜前(桜木町駅徒歩12分、みなとみらい駅徒歩5分)

②受任者募集宣伝

■日時
1月30日(木)12:00~13:00

メルマガ配信スタート!

会の活動・情報発信するメールマガジンをスタートしました。配信希望の方は、会ホームページ「お問い合わせ」フォームからE-mailアドレスをお知らせ下さい。市外の方も大歓迎!
お問い合わせフォームはこちらから。
https://no-casino.yokohama/_05

新春決起集会を開催 受任者募集のテンポアップを

今月16日、横浜市従会館において、会主催「新春決起集会」に125人が参加。今後の活動について提起、意思統一を行いました。
集会ではこの間の活動到達点、カジノ誘致をめぐる情勢の特徴について報告。
 活動交流では、磯子区が毎週2回の駅頭宣伝を継続し、目標の千人を突破。受任者を丁目ごとに名簿化するなど、本署名にむけた準備をしていることが報告されました。
 また、新日本婦人の会では、横浜市だけでなく全県的な課題として位置づけ、オリジナルタペストリーを全支部作成。スタンディングや宣伝などに活用し、会の内外に広げています。

テンポ速めよう

集会では、今後の活動推進方向と目標について、「連絡会として早く受任者募集をやりきり、署名集めを開始できるよう頑張ることが重要」とし、具体的な行動等が確認されました。

1時間で125人が登録 =港南区の取り組み=

様々な団体や市民で「港南区の会」を結成、週一回の駅頭宣伝に15~16人が参加しています。
 先日は一時間の行動で、125人もの方が受任者に。のぼり旗や横断幕、テーブルをセットし、ハンドマイクで声を出すこととあわせて、参加者みんなが、肉声で口々に呼びかけることで注目し、足を止めてくれる人が多くいます。
 また町内会でも、「カジノ反対だが、どうしたら…」との声もあり、市民に見える取り組みをと考えています。

IR基本法案 発表先送りへ

中国カジノ企業からの違法献金疑惑が明らかになり、自民党・秋元衆議院議員(離党)の逮捕や、数人の議員の賄賂受け取り、維新の会・下地衆議院議員(離党)の受け取り公表など、カジノ誘致を巡る利権が報道される中、国は基本法案の発表を1月から先送りすることを決めました。14日には野党カジノ疑惑追及本部が横浜市を訪れ、計画内容や誘致候補地を調査。共産党・塩川衆議院議員は「山下ふ頭にカジノはいらない」と、あらためて明言しています。

2月の横浜市説明会

10日(火)緑公会堂・19時~
14日(金)港北公会堂・19時~
24日(月)戸塚公会堂・14時~
28日(金)都筑公会堂・19時~

☆活動資金カンパへご協力お願いします

■郵便局から
記号10960・番号31070281・名義:カジノユウチハンタイヨコハマレンラクカイ

■他金融機関から
【店名】〇九八(ゼロキュウハチ)【店番】098【種目】普通預金 【口座番号】3107028

新着情報

カジノ止めるニュースNo.34「50万署名めざしスタート」
カジノ止めるニュースNo.34「50万署名めざしスター...
カジノ止めるニュースNo.33「声集め、押し返す 市民集会に800人」
カジノ止めるニュースNo.33「声集め、押し返す市民...
カジノ止めるニュースNo.32「署名本番に向け準備進めよう」
カジノ止めるニュースNo.32「署名本番に向け準備進...

過去記事一覧

PAGE TOP