ブログ
2021年1月20日

カジノ止めるニュースNo.42「与党の暴挙許さぬ! 民意広げ、誘致撤回へ」

与党の暴挙許さぬ! 民意広げ、誘致撤回へ

カジノ誘致の是非を決める住民投票条例制定直接請求を審議する臨時市議会が、1月6・7・8日に開催されました。

市民軽視する与党

 議会に提出する条例に林市長は「住民投票に意義を見出せない」「二元代表制が機能している」との意見を付け「住民投票は必要ない」と否定的な態度でした。
 制定に反対の自民党は「軽々しく市民に判断を委ねる問題ではない」などと述べ、市政運営の大きな問題であるカジノ誘致を、市議会だけで決めようとする態度に終始しました。

3人が意見陳述

 7日の常任委員会では、署名請求人の水上裕之さん(横浜港運協会理事)、大川隆司さん(弁護士)藤田みちるさん(市民の会共同代表)の3人が、それぞれの立場から意見陳述にたちました。
 8日の本会議採決では、立憲・無所属フォーラム、日本共産党市議団、神奈川ネットと無所属4人の34人が賛成、反対は自民・公明の51人でした。

民意消し去れない

 閉会後の報告集会では、住民自治も民主主義も踏みにじる市長と与党の暴挙に、怒りの声があがるとともに、この民意は消し去ることはできない、引き続き運動を広げようとあらためて決意を固めあいました。

夏の市長選挙へ

この間、活動への参加、ご支援等頂いた皆さん、本当にありがとうございました。カジノ誘致反対運動は今後も続きます、国に申請する期間は2021年10月1日か2022年4月28日までとなり、現在の林市長の任期では申請できません、林市長に誘致を断念させる活動と8月に予定される市長選挙にカジノ反対の市長候補を擁立し闘いを進めましょう。

横浜市へのカジノ誘致に反対する全国署名にご協力ください

カジノよりコロナ対策を求めるウェブ署名(外部サイト)。以下をクリックすると、ウェブ署名サイトのリンクが開きます。

カジノよりコロナ対策を求めるウェブ署名(クリックしてください)

SNSのフォローもお願いします

Twitter、Facebookでも引き続き情報発信します。「カジノ誘致反対横浜連絡会」で検索、または以下のアイコンをクリックして、フォロー・いいね!をお願いします。

 

活動資金カンパへご協力お願いします

郵便局から
記号10960・番号31070281・名義:カジノユウチハンタイヨコハマレンラクカイ

他金融機関から
【店名】〇九八(ゼロキュウハチ)【店番】098【種目】普通預金 【口座番号】3107028

新着情報

7.25市民のつどいダイジェスト動画ができました
NEW
7.25市民のつどいダイジェスト動画ができました
7月23日(金)カジノ反対市長を誕生させよう!大宣...
【ライブ配信決定!】7.25「カジノ誘致ストップ!住民自治を取り戻す!市長選勝利をめざす市民のつどい」をご視聴ください
【ライブ配信決定!】7.25「カジノ誘致ストップ!...

過去記事一覧

PAGE TOP