ブログ
2020年3月5日

カジノ止めるニュースNo.19「誘致させない!声大きくひとつに」

パブリックコメントに応募を

横浜市が「横浜IRの方向性」へのパブリックコメントを募集しています。横浜連絡会では2日、「意見募集期間の延長や、様々な方法での意見受付等」について、横浜市に申し入れを行いました。各区で大いに意見を寄せましょう。

*募集期間/3月6日~4月6日

*提出方法/意見募集パンフレット(概要版)に印刷されたはがき、FAX、Eメール

*意見募集パンフレット(概要版)の配付場所/各区役所、市民情報センター、市HP

受任者募集集中期間

2月22日~3月15日(遅くとも22日)
駅頭街頭、商店街前での宣伝、戸別訪問やロングラン宣伝で受任者募集をテンポアップします。ぜひご協力を!

3月14日、統一宣伝行動をおこないます

連絡会では、受任者募集集中期間最終盤の3月14日(土)に市内一斉統一宣伝行動を展開します。

各区の行動予定を会事務局へおしらせください。WebサイトやSNSで発信していきます。宣伝行動への参加もあわせ、ぜひご協力をお願いします。

下記は3月2日時点で会がつかんでいる区の行動です。全区で取り組まれる予定です。

都筑区/センター南駅(13:30~15:00)
中区/石川町駅中華街口(11:00~)
磯子区/洋光台生協前(11:00~12:30)
金沢区/六浦駅前(14:00~15:30)
港南区/上大岡駅前(12:30~14:00)
瀬谷区/フジスーパー橋戸店前(11:00~)

誘致させない!声大きくひとつに カジノ反対全国シンポジウム横浜集会

先月23日、カジノ誘致が進められようとしている各都市から反対の運動を拡げ、どこにもカジノは作らせないと、横浜市内でシンポジウムを開催(全国カジノ賭博場反対連絡協議会とカジノ誘致反対横浜連絡会の共催)、150人が参加しました。

横浜連絡会の後藤仁敏共同代表が「この横浜に全国から集まりカジノ反対の声を大きくしていくことは、これからの運動の励みになります」と開会挨拶をしました。

治安・環境悪化

神奈川弁護士会の松岡泰樹弁護士は、カジノ実施法の問題ついて「秋元司議員の収賄容疑などがあり、反社会的勢力の排除などできるとは思えない」と街の治安悪化が懸念されると警告。

同じく大川隆司弁護士は「誘致予定地の山下ふ頭は街の中心にあり、韓国のカンウォンランドよりも周辺は悲惨になることが考えられる。港湾関係者の反対は大きな意味を持つ」と報告。「来年の市長選挙が重要です」と運動の展望を話されました。

大阪や東京の反対運動団体から状況報告と今後の活動表明がされました。

住民投票Q&A

Q. 署名収集のために用いる『署名簿』はどんなものですか?

A.

  1. 「署名簿」には6つの文書が一体に綴られています(表紙、条例制定請求書の写し、条例案、市長発行の代表者証明書の写し、委任状の写し、署名用紙)
  2. 署名簿の表紙には、各区の名前、区ごとの通し番号がつきます。ただし提出時に、この番号に欠番があっても問題ありません)
  3. 受任者は各自一冊(以上)の署名簿を預かり、同じ区内の有権者から署名を集めます。預かった署名簿のホチキスは外さないで署名を集めます。

SNSのフォローもお願いします

Twitter、Facebookでも情報発信しています。「カジノ誘致反対横浜連絡会」で検索、または以下のアイコンをクリックして、フォロー・いいね!をお願いします。

 

活動資金カンパへご協力お願いします

郵便局から
記号10960・番号31070281・名義:カジノユウチハンタイヨコハマレンラクカイ

他金融機関から
【店名】〇九八(ゼロキュウハチ)【店番】098【種目】普通預金 【口座番号】3107028

活動情報をお寄せください

各区での受任者募集行動や予定を教えてください。このニュースや会のホームページで発信していきます。よろしくお願いします。
[email protected]

新着情報

国の「特定複合観光施設区域の整備のための基本的...
カジノ止めるニュースNo.39「20万8,073人署名提出『これが市民の意思だ』」
カジノ止めるニュースNo.39「20万8,073人署名提出...
カジノ止めるニュースNo.38「市民が決める 賛同広がる」
カジノ止めるニュースNo.38「市民が決める賛同広が...

過去記事一覧

PAGE TOP